山と音楽と・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 皇海山・鋸山

<<   作成日時 : 2016/10/23 22:20   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 10

2016.10.22 皇海山・鋸山を歩いて来ました。沢沿いに美しい紅葉・黄葉を見ながら歩きました。鋸山の急峻な登りと下りも緊張しますが面白い山でした。


5:30本厚木=厚木中央IC=沼田IC=吹割手前=(栗原川林道)=9:50皇海橋駐車場-10:15登山口-12:05不動沢のコル-13:10皇海山-14:00不動沢のコル-14:50鋸山-15:40不動沢のコル-17:25皇海橋駐車場 17:40発=赤城高原SA(夕食)=22:30本厚木       (仲間ツアー マイカー)



栗原川林道は通行止めが解除されたばかりで、ダートコースで片側が切れ落ちており、対向車もあり神経をすり減らす長い長い林道です。到着が遅くなり駐車場は皇海橋の前後にありますが、かなり一杯でした。30〜40台ぐらい止まっています。登山口でストレッチをして出発です。

画像


紅葉
画像


徒渉
画像

沢沿いを登って行くので、合計8回徒渉します。

紅葉
画像


不動沢のコル
画像

枯れ沢を登り、ロープのある急登が終わると不動沢のコルに着きます。

皇海山山頂2143m
画像

曇っていて展望はありません。昼食時間は特に取りません。(朝食、昼食とも小休止ごとに少しづつ食べています)

不動沢のコルまで戻り、日没までの時間的余裕はありませんが、鋸山に登ることにします。

鋸山
画像


岩場
画像


岩場
画像


皇海山山頂が辛うじて見えています。
画像


鋸山山頂1998m
画像


登って来た沢が中央右に続いています。
画像


鋸山を振り返ります
画像

急峻な登山道が見えます。ロープが劣化しており、要所では自前のロープを使用して下降しました。

紅葉
画像


黄葉
画像


登山口ゲート
画像

最後の30分程ヘッデンを点けて慎重に歩きました。

帰りの栗原川林道では鹿に3回、狸に2回遭遇しました。夜は動物の世界のようです。運転手の方は暗闇の中、慎重な運転ありがとうございました。

赤城高原SAで夕食食べ、無事厚木に着きました。



          <カスミッシモ>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
人数も多いようですから、時間もかかりますね。
朝の暗い出発はまだしも、夕方暗くなるのは辛いですが
みなさん無事下山されて良かったですね。
ガスの鋸山は残念でしたが、
紅葉はなかなかだったようですね。
nousagi
2016/10/24 10:40
nousagiさん、こんばんは。
鋸山を目の前にするとやっぱり登りたくなりますよね。
不動沢のコルから下る時にヘッデンを準備しました。
鋸山は予想していた以上に急峻で、設置されているロープはかなり古びているので当てに出来ませんでした。
紅葉にはピッタリの時期でした。自然な感じの紅葉が気持ち良かったです。ただ、私の大好きな落葉松林はイマイチの黄葉でしたね。
沢沿いを歩くコースは御機嫌です。
カスミッシモ
2016/10/24 19:55
今晩は。
この山が100名山で一番不人気の山のようですが、反対側の銀山平らから登ると結構素晴らしい所です。先の国境平や紅葉尾根も今頃は良い色に染まっていると思います。
インレッド
2016/10/24 20:40
インレッドさん、こんばんは。
沢沿いの紅葉が綺麗でしたよ。コルから山頂まで樹林帯で展望がないので登頂の充実感があまりありません。鋸山に登ったので良かったと思います。皇海橋から登れるようになって人気が出て来たのでは。駐車場は一杯でした。
銀山平から登ってみたいとも思いますが、結構、危険ですし距離も長くて大変そうです。
カスミッシモ
2016/10/24 21:30
皇海山。林道がものすごいという噂におののき、なかなか登る決心がつきません(笑)。できれば、麓に泊まりで行きたいです。
紅葉のきれいな山なのですね。ぴったりの時期でなによりです
ぽこ
2016/10/24 21:54
ぽこさん、こんばんは。
林道がものすごいです。片側切れ落ちていてガードレールの無い所が多いです。対向車も時々あり、バックすることもありです。延々と続きます。通行止めも多いので確認して出かけて下さい。山は初級、運転は上級とかどこかに書いてありました。でも駐車場は一杯です。
沢沿いを歩きますが、道標やテープはかなりあります。でも、ガスれば迷いそうな所もあります。
展望が利かないので、鋸山の急斜面を登らないと欲求不満になるかもしれません。
沢沿いを歩くので気持ちいい山です。
カスミッシモ
2016/10/24 22:46
皇海山はたぶん、私は登らないと思っています。
袈裟丸山、武尊や日光の山に登ると皇海山や鋸山を眺める事が出来ます。
ものすごい林道を旦那さんに運転してもらうのは流石に気の毒だからです。
庚申山経由で登られる方のいるようですが、これも考えられませんよね。

運転された方に感謝ですね。

izumi
2016/10/26 12:16
izumiさん、こんばんは。
izumiさんはいろいろな山の林道を経験しているので、問題ないと思います。ダートコースなので雨の後は厄介かと思いますが、たくさんの方が皇海橋から登山されていますので、チャレンジされてはいかがでしょうか。
カスミッシモ
2016/10/26 20:28
私もこのコースを歩きましたが皇海橋までの20`の林道が腹をこすりながらの大変な道でした。
100名山でなければ忘れらた山なのかもしれません。
鋸山を超えて日帰りでは相当きついルートだと思います。
お疲れさまでした。
ミニミニ放送局
2016/10/29 21:50
ミニミニ放送局さん、こんばんは。
この林道は車高の高い車でないとこすりますね。苦しんで登る分を代わって車が頑張ってくれているみたいです。
鋸山を含む鋸十一帽はさぞかし大変でしょう。
一度コウシンソウは見てみたいです。
皇海山付近からは展望があまり利かないので残念です。
カスミッシモ
2016/10/30 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
皇海山・鋸山 山と音楽と・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる