山と音楽と・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 鍋嵐山

<<   作成日時 : 2017/04/08 22:28   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 4

2017.04.07 宮ケ瀬湖の南側にある鍋嵐山を歩いて来ました。土山峠バス停から湖岸を歩き、秘密の入江(砂々利)から宮ケ瀬尾根を登り、能ノ爪から鍋嵐山を往復し、物見峠から三峰分岐に登り、尾根(水の尻沢と不動沢の間)を下り、煤ケ谷バス停に出るバリエーションルートです。

7:40本厚木駅=8:40土山峠バス停8:50−9:10分岐(秘密の入江)−10:15P525m−10:50P617m−11:30岩ピーク(昼食)12:05−13:10P697m−13:20P719m−13:55鍋嵐山−14:35P697m−15:15物見峠−15:45三峰分岐−17:40煤ケ谷バス停18:05=19:00本厚木駅 (歩程13.5km 公共機関 会山行)


土山峠バス停座禅石
画像


分岐道標
画像

ここから登って行きますが、蛭が発生していて取り付いた蛭を棒で落としながら歩きます。

秘密の入江(砂々利)
画像

美しい入江ですが、立ち止まると蛭が上がってきます。

P525m
画像

能ノ爪まで宮ケ瀬尾根を登って行きます。

急登
画像


ハリギリ(P617m)
画像


途中の岩のピークで昼食にしました。

ミズキ(680m付近)
画像


能ノ爪
画像

ここから方向を西に転じ鍋嵐山に向かいます。


痩せ尾根
画像


鍋嵐山山頂817m
画像



画像

復路の能ノ爪で虹が見られました。地上から大きな弧を描いています。

物見峠
画像


分岐
画像

ここから水の尻沢と不動沢の間の尾根を下ります。両側が鹿柵で尾根を外さないように歩きます。

登山口
画像

やっと鹿柵から解放されます。また、蛭に狙われました。
この計画は3月の予定でしたが雨で中止になり4月に変更になり、前日の雨と急に暖かくなったため蛭が発生したようです。

煤ケ谷バス停
画像


画像



       <カスミッシモ>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
名前だけはよく聞く山ですが未登です。
もうヒルが出ましたか?
やはり冬限定の山ですね。
nousagi
2017/04/10 20:15
nousagiさん、こんにちは。
この山は地図に登山ルートが出ていませんし、自粛要請の所もあります。鍋嵐からゴジラ尾根を下ると15号橋が通行禁止になっているので、物見峠から煤ケ谷に出ています。熊の生息密度の高い地域であり滑落もあるので充分注意が必要です。ルートファインディングが難しく、1ヶ所間違えて戻りました。
カスミッシモ
2017/04/11 14:55
蛭!? それは早いですね
気候によっては発生するんですね、勉強になります。
なかなかきつそうな山で、かつ
地図に載っていない山は、技術のない私は歩けません。
いつか、歩けるようになりたい。
本読みと山歩き
2017/04/16 19:59
本読みと山歩きさん、こんばんは。
4月始めに雪が降り、その後雨に変わり雪が溶けてしまったようです。行く2,3日前から暖かい日が続き前日に雨が降ったので、枯葉の下で冬籠りしていた蛭が一斉に出て来たようです。帰ってから足を確認しましたら、1cmの髪の毛のような今年生まれたような蛭が1匹靴下に着いていました。まだ、蛭に噛まれたことはありません。
地図にはありませんが、それなりのルートの資料はあって、登山道もしっかりあります。分岐での判断が難しいです。1ヶ所でも間違えると、大変な時間のロスになります。
カスミッシモ
2017/04/17 19:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
鍋嵐山 山と音楽と・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる