秋山二十六夜山

2020.02.07 山梨百名山の1つ秋山二十六夜山を歩いてきました。板崎バス停から遠所集落を抜け遠所林道から尾根に取り付き、バリエーションルートで秋山二十六夜山に登りました。尾崎まで一旦下りて、寺下峠に登り返し梁川駅に下りました。寒い一日でしたが登山道に雪はありませんでした。


本厚木6:43=町田=八王子=高尾=8:25上野原駅8:35=9:14板崎バス停9:25-9:50遠所林道標識-10:10尾根取付-11:30秋山二十六夜山12:05-13:00下尾崎橋-13:10登山口-14:10寺下峠-15:05登山口-15:25塩瀬大橋-15:40梁川駅15:55-八王子-17:50本厚木(公共機関 会山行)

板崎バス停
DSCN1219.JPG
道路脇に雪が残っています。

遠所林道標識
DSCN1220.JPG
この先ロープがあり通行止めになっています。ロープを潜って進みます。

林道崩落個所
DSCN1222.JPG

尾根取り付きスロープ
DSCN1223.JPG
写真向こう側から歩いてきているので見過ごしてしまいそう。バリエーションなので道標はありません。

尾根末端
DSCN1224.JPG

急登
DSCN1226.JPG

尾根
DSCN1227.JPG

山頂手前
DSCN1228.JPG

秋山二十六夜山山頂972m
DSCN1229.JPG
山頂南側は風もなく、暖かな日差しの中、昼食にしました。北斜面は雪が残り風が冷たいです。

二十六夜塔
DSCN1230.JPG

徒渉
DSCN1231.JPG

鹿柵
DSCN1233.JPG

解説板
DSCN1236.JPG

下尾崎橋
DSCN1237.JPG
道路まで下りてきました。

もう1山稜登り反対側に下ります。

登山口
DSCN1238.JPG

エメラルドグリーンの水
DSCN1239.JPG

沢沿いを登る
DSCN1240.JPG

急登
DSCN1243.JPG

寺下峠
DSCN1244.JPG

落葉が深い急坂
DSCN1245.JPG
この道は一般登山道ですが、巻道の急斜面で緊張します。雪があったら大変でしょう。

沢沿いを下る
DSCN1247.JPG

登山口
DSCN1249.JPG

塩瀬大橋
DSCN1250.JPG
車が来ないので真ん中を歩きます。

梁川駅
DSCN1251.JPG


地形図
秋山二十六夜山全図.jpg
                     転写させていただいています。





      <カスミッシモ>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

nousagi
2020年02月12日 20:37
バスが少ないから、梁川まで歩くのがいいですね。
それにしても、林道の崩落、凄いですね。
この辺りですね、バッタリしたのは。
何年前だったでしょう。(^^;)
カスミッシモ
2020年02月13日 14:39
nousagiさん、こんにちは。
2011.04.03にお会いしました。右欄のテーマ「山梨百名山」矢平山・高柄山のコメントに「大丸でお会いした2人組です」と寄せられています。
あれから9年、まだまだ山を登りきることはありませんね。