お坊山(バリエーション)

2020.02.27 山梨県 笹子トンネルの東側にあるお坊山を歩いてきました。JR笹子駅から日向橋を渡り沢沿いから標高差800mの南尾根を直登し、東峰からお坊山に登りました。下りは標高差800mの東尾根を棚洞山、入道山、吉久保バス停へと下り、笹一酒造で試飲してJR笹子駅に戻りました。バリエーションルートで登りも下りも傾斜がきつく体力勝負の感がありました。

本厚木駅6:43=町田=八王子=高尾=8:58笹子9:10-9:20日向橋-9:25登山口-9:30徒渉-10:20鉄塔跡P820-12:00東峰-12:15お坊山-12:30東峰13:00-13:25棚洞山-13:50入道山-14:25吉久保バス停-14:55笹一酒造15:55-16:00笹子駅16:08=18:25本厚木駅(公共機関 会山行)



笹子駅
DSCN1326.JPG

これから登るお坊山方面
DSCN1328.JPG

日向橋
DSCN1329.JPG

徒渉
DSCN1332.JPG

鹿の骨
DSCN1333.JPG
この辺りは鹿の骨や鳥の羽が散らばっています。

鹿柵
DSCN1334.JPG
鹿柵の右側を沢沿いに歩くか鹿柵の左側の巡視路沿いに歩くか、分かれて好きな方に進みました。

足元が定まらない急登で疲れました。鉄塔跡で休憩です。

鉄塔跡P820m
DSCN1335.JPG

登り
DSCN1336.JPG

東峰1421m
DSCN1340.JPG

お坊山山頂1430m
DSCN1342.JPG
昨夜降った雪が残っているようです。

富士山
DSCN1343.JPG

樹氷が少し残っています。
DSCN1344.JPG

南アルプス
DSCN1345.JPG

風が冷たいので東峰まで戻り昼食にしました。
DSCN1346.JPG

尾根を下ります
DSCN1350.JPG

傾斜のきつい下りが続きます
DSCN1351 (2).JPG

棚洞山1201m
DSCN1352.JPG

左側に滝子山が見えています
DSCN1353.JPG

入道山992m
DSCN1354.JPG

下り
DSCN1360.JPG

下り
DSCN1361.JPG

吉久保入口バス停
DSCN1363.JPG
左側の尾根を下り中央高速とJRの下を潜り抜けて来ました。

笹一酒造
DSCN1364.JPG

テレビ局の取材
DSCN1368.JPG
店内改装でこけら落としの取材が入っています。試飲をしてついつい1時間もまったりしてしまいました。お酒もゲットしました。

歩いて5分ほどで笹子駅に着きます。電車を乗り継いで本厚木に戻ります。

地形図
お坊山、棚洞山地形図.jpg
                     転写させて頂いています。



              <カスミッシモ>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

nousagi
2020年02月29日 08:51
以前、どこかの山で会った登山者に
どこへ下りるか聞いたところ、
笹一へ、と言った方がいましたが
カスミッシモさんも同じですね。(^^)
カスミッシモ
2020年02月29日 20:36
nousagiさん、こんばんは。
帰り道は、滝子山から寂ショウ尾根を下ってくると同じ道に出てきます。
ですから、滝子山と笹一酒造は対のようなものかもしれません。
美味しいのでついつい飲みすぎてほろ酔い気分で駅まで歩きました。
本読みと山歩き2
2020年03月07日 10:05
ハードな山行をされてますね!
冬枯れの山の景色が良いですね。この辺りまでくると、樹間から富士山が見えたり、よいところです。
やはり暖冬の為か、雪がすくなそう。
カスミッシモ
2020年03月08日 18:13
本読みと山歩きさん、こんばんは。
バリエーション仲間で+αを楽しんでいます。
今年は暖冬ですね。桜は3月に咲いてしまいそうです。
今は花粉の飛散真っ最中で困っています。いよいよ薬のお世話になります。