塔ノ岳

2020.09.17 丹沢、塔ノ岳を歩いてきました。菩提峠から塔ノ岳を往復しました。
天候不順の雷雨と真夏日を避けて、出かけました。翌日からまた真夏日予報です。
午前中は薄曇りでしたが、ガスがだんだん濃くなり、下りの登山道では、樹林にぶつかったガスが水滴となり、風で雨のように降ってきます。樹林の無い登山道は乾いています。雨になる一歩手前のガスでした。合羽を着ようか迷いましたが、汗でびちょびちょの上に着るのも嫌だし、蒸し暑くて熱中症になりそうなので着ないで我慢しました。
雨には降られずこの時期としては涼し目だったのでしょう。それでも、1700mlも飲みました。野草にたくさん出会いました。


厚木5:45=6:55菩提峠7:15-日本武尊足跡-8:15二ノ塔-8:35三ノ塔-9:05烏尾山-9:30行者ヶ岳-10:30新大日-11:20塔ノ岳11:50-12:20新大日-13:00行者ヶ岳-13:25烏尾山-14:10三ノ塔-14:25二ノ塔-15:20菩提峠15:35=16:35厚木(マイカー 単独)


ヤビツ峠の先の表尾根登山口を過ぎて、菩提峠駐車場に車を止めます。20台位は止められます。

菩提峠駐車場
DSCN1806.JPG

駐車場の脇に日本武尊足跡方面の道標があります。

日本武尊足跡方面
DSCN1809.JPG

マツカゼソウ
DSCN1812.JPG
群落になっています。

テンナンショウの実
DSCN1814.JPG

日本武尊足跡?
DSCN1821.JPG

ゲンノショウコ
DSCN1823.JPG

タイアザミ
DSCN1825.JPG

さらに登って行くと、二ノ塔尾根にぶつかるので右へ曲がり登って行きます。

二ノ塔
DSCN1829.JPG

テンニンソウ
DSCN1830.JPG

ノコンギク
DSCN1833.JPG

三ノ塔
DSCN1835.JPG

西方面(中央富士山)
DSCN1836.JPG
この後はすべて雲の中です。

ウツボグサ
DSCN1839.JPG

烏尾山
DSCN1842.JPG

ハンカイシオガマ
DSCN1843.JPG

シラヤマギク?
DSCN1844.JPG

行者ヶ岳クサリ場
DSCN1847.JPG

イワシャジン
DSCN1849.JPG

クサリ場
DSCN1852.JPG

ホトトギス
DSCN1853.JPG

ガレ場
DSCN1854.JPG

ホソエノアザミ
DSCN1861.JPG

塔ノ岳山頂1491m
DSCN1863.JPG
昼食にしました。大倉尾根からの登山者が多いのか30人ほどいたと思います。

バライチゴ
DSCN1865.JPG

元来た道を下山します。

登山道架け換え
DSCN1867.JPG
正面の道は崩壊し谷底まで崩れてしまい、左側に昨年新しい登山道ができました。一昨年工事中に出会いましたが、大変な作業をされていました。

ガレ場
DSCN1871.JPG
ガスが深くなってきました。

ヤハズハハコ
DSCN1872.JPG

イワシャジン
DSCN1874.JPG

オヤマボクチ
DSCN1875.JPG

クサリ場
DSCN1876.JPG

フジアザミ
DSCN1879.JPG

イタドリ
DSCN1881.JPG

フシグロセンノウ
DSCN1884.JPG

二ノ塔から表尾根を進みます。

水滴
DSCN1888.JPG
ガスが水滴になっています。

ガスガスの登山道
DSCN1890.JPG

表尾根から林道にぶつかるので、右に曲がります。

ゲート(菩提峠駐車場)
DSCN1892.JPG
手前が駐車場になります。戻ってきました。

ホームグラウンドの1つ、塔ノ岳は年1~2回登り、今回23回目になりますが、公共機関を使っての縦走コースが多く、今回、マイカーでの菩提峠から塔ノ岳ピストンは初めてです。表尾根は起伏が多く、帰りの三ノ塔への登り返しがきついです。

       <カスミッシモ>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年09月18日 12:05
塔ノ岳まで往復されたんですね。
この天気で1700ml。
直接の日差しはなくても、やっぱりまだまだ暑いです。

行者岳に登り返す時の鎖場の写真がありますが見上げた時にサガミジョウロホトトギス残っていませんでしたか?
イワシャジンとホトトギスの間の鎖場の写真。(行き)
オヤマボクチとフジアザミの間の鎖場の写真は同じ所だと思うのですが。(帰り)

カスミッシモ
2020年09月18日 14:09
izumiさん、早速コメントありがとうございます。
車で行こうと思いizumiさんのコースを参考にさせてもらいました。
サガミジョウロホトトギスに会えないかなと良く眺めましたけれども見当たりませんでした。残念!
表尾根の往復は縦走よりきついです。
nousagi
2020年09月21日 18:27
表尾根は景色も良くて気持ちがいいですが
この日はちょっと残念なお天気でしたね。
起伏があって、ピストンはきつそう。(^^;)
丹沢もしばらくご無沙汰です。
カスミッシモ
2020年09月22日 18:41
nousagiさん、こんばんは。
眺望はなかったのですが、暑すぎず、雨も降らずで、まあまあだったと思います。表尾根の往復は初めて。それでも後半はガスガスで湿度が高かったのでしょう。しんどかったです。